前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

180 re(1):スーツ選びは、糸の数。
2000/12/20(水)14:23 - ZENKO - 9956 hit(s)


糸の数か...1つ利巧になりました!
テーラーメードじゃなない、既製服のみのスカしたブティックのおニイさん、おオネさんにこんな質問なんかしたら、やつらなんとか調べ様として3年ぶりくらいに絵のついてない本を開いて知恵熱でも出すんじゃないでしょうか!

さて、私はお金持ちじゃないですが、常に相応よりちょっと上のクラスの服と靴と時計を買う様にしています。何故なら、それらが好きだからです。
服に関しては消耗品ですが、靴に関しては革底を張り替えて結構長く履いています。
時計については3年に1度メンテナンスをします。キズに関してはエッジがだれてしまうので研磨を断ってキズのついたままにしています。

ところで、車ってどうなのでしょう?キズはつくし、やれてくるしで時計なんかと違ってとても親子3代に渡っての使用に耐えうるブツじゃないですよね。単価が高い上、下取り率も圧倒的に時計より悪いでしょうし。
よく、長屋(公団やボロ・アパート)に住んでるのに高級車に乗ってる人っていますよね。ああいう人種って、トキなどと共に世界でも日本くらいでしかみることの出来ない貴重な人種らしいのですが、どう思いますか?
多分、彼らは家がぼろくても街中で家を背負って歩く訳じゃないので気にしないけど、車は一緒に移動して人の芽に触れるんで良いものがほしいっていう心理なのでしょう。
あれもやっぱり程度の違いがあれどステイタスなのでしょうか?

庶民がなんとか出来る範疇の物欲の達成でもステイタスってのはちょっと...唯の好事家程度で済ませられるのでは?
無論、私が服と靴と時計(車も)を気にするのは前述同様のケツの穴の小さな理由からです!私は自己顕示欲の強い人間なので、武士は食わねど高楊枝ではないですが、例えあかの他人からにせよ安い値踏みでみられるのが酷く嫌なのです!

ちなみに私が気が知れない金の使い方をする人とは、好んでおネエさんのいる飲み屋でお金を使う人と似合いもしない服に金をかけるババアです。
スナックやクラブなどで皆一様に楽しそうにお酒を飲んでいますが、私は不思議でなりません。理由は金の代償に他人と酒を呑む女と楽しく会話出来るほど人間が出来ていないせいでしょうが。
また、よくシャネルの前を通りますが中に誰か入ってるんじゃないか?と見まごうばかりのデブのおばさんが店内にいるのを見掛けます。というよりそんなおばさんばっかりがいます。とても体型に合う服が店内に並んでいるとは思えないのですが...もしや、シャネルは試着室の鏡が回転する様になっていて、その奥の隠された部屋にはクイーンサイズ(対義語:キングサイズ)のワンピース等が所狭しと並べられているのでは?などと変な想像を膨らましてしまいがちです!


〔ツリー構成〕

【122】 スーツ選びは、糸の数。 2000/12/6(水)01:32 芦田 (3494)
┣【123】 re(1):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/6(水)04:04 佐藤  (418)
┣【124】 re(2):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/7(木)01:45 加藤 (189)
┣【125】 re(3):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/7(木)06:00 佐藤  (1073)
┣【126】 re(4):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/7(木)09:47 宮川 (84)
┣【128】 re(5):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/7(木)10:13 加藤 (419)
┣【130】 re(6):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/7(木)17:51 佐藤  (988)
┣【131】 re(7):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/7(木)23:59 MASASHI (651)
┣【127】 re(4):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/7(木)09:56 芦田 (482)
┣【132】 re(2):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/8(金)11:32 芦田 (52)
┣【180】 re(1):スーツ選びは、糸の数。 2000/12/20(水)14:23 ZENKO (2259)
┣【191】 re(2):スーツ選びは、糸の数。 2001/1/4(木)23:58 芦田 (1301)
┣【232】 re(3):スーツ選びは、糸の数。 2001/1/15(月)14:54 ZENKO (792)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.