前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

190 re(10):エイリアン、あるいはUFOの存在について
2001/1/3(水)23:15 - 芦田 - 15966 hit(s)


エイリアン、あるいはUFOの存在については以下の二つの問題があります。

●UFO問題の第一の局面
たとえば、イギリスのミステリーサークルのようなものを考えてみましょう。これは、UFOの着陸の跡だいう人もいました。早稲田のバカ教授のように人為的なものだという人もいました。どちらも間違っています。はっきりしていることは、一つの痕跡を通じて、その作り手(その痕跡の主)まで遡行するということは原理的に不可能ということです。というのも、痕跡はいつでもある行為に関わっているからです。

ある人が、何かを考えて何かある行為をなす。この関係(ベクトル)、思考→行為は、いつでも整合がとれます(矛盾的であれ何であれ)。しかし、この逆のベクトル、つまりその行為を通じて、その思考へと遡行することは不可能です。というのも行為は単純なものであるからです。ある人がトーストを食べている。しかし何を思ってトーストを食べているのかは、そのトーストを食べるという行為からは遡行できません(トーストを食べる原因へはさかのぼれない)。

ミステリーサークルの原因(行為主)について、ミステリーサークル自体をどう分析してもたどることはできないのです。

これはキリスト神学で言えば、創造論の問題にもなります。神が造ったとされる〈世界〉を〈世界〉の内部にいるわれわれ人間がどうしてそうだ(神が世界を創造した)と知ることができるのか、という問題です。神→世界のベクトルは自明でも、世界→神のベクトルは自明ではありません。それは単純な分析の問題ではなくなります。したがって、〈創造(creatio)〉の問題は知るといった知識の問題ではなく、〈信仰〉の問題になるのです。

● UFO問題の第二の局面
物理学では、物質を細かく粉砕して、その起源を探ろうとしています。なぜ細かくするのか。小さくすればするほど、共通の“祖先”が見いだせるからです。

物質・生命の区別や太陽系とその他の系との区別(あるいは銀河系とその他の系、あるいは宇宙の果て)を超えた共通の“祖先”を見いだせるからです。ここでは小さくするということが、宇宙の一番彼方まで行くことができるという核心が潜んでいます。

これは何となく理解できる思想です。たとえば、2メートル前後の高さに視線だと人間は、お互いの違いばかりが気になりますが、細胞の大きさまで微細な視線を仮定すれば、感情的なしこりは消えるだろうという意味で、なんとなく理解できる思想だということです。
この思想からすると、UFO的な他者というのは、われわれの〈外部〉に存在しているのではなく、われわれの〈内部〉自体に存在しているということになります。われわれの内部に存在している“粒子”は、それ自体宇宙の果ての“粒子”と同じものであるのですから、われわれはそれ自体で宇宙の果ての存在でもあるのです。なにもわざわざ、UFOを信じますか、と問う必要もなく、われわれ自体がUFOであるわけです。


〔ツリー構成〕

【134】 ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/10(日)04:06 芦田 (3041)
┣【135】 re(1):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/11(月)23:40 MASASHI (732)
┣【138】 re(2):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/12(火)01:20 芦田 (3009)
┣【139】 re(3):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/12(火)07:28 MASASHI (1009)
┣【140】 re(4):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/12(火)17:03 佐藤  (1293)
┣【142】 re(4):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/13(水)00:54 芦田 (4167)
┣【143】 re(5):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/13(水)02:37 MASASHI (2012)
┣【144】 re(6):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/13(水)07:04 佐藤  (1125)
┣【146】 re(6):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/13(水)23:38 芦田 (5624)
┣【147】 re(7):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/14(木)00:00 MASASHI (150)
┣【150】 re(7):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/14(木)05:27 MASASHI (4393)
┣【151】 re(8):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/14(木)10:11 佐藤  (1805)
┣【153】 re(8):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/14(木)13:23 芦田 (8055)
┣【155】 re(9):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/15(金)00:09 MASASHI (186)
┣【156】 re(9):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/15(金)00:50 MASASHI (499)
┣【161】 re(10):ジョージクルーニ・デンゼルワシントン・ジュリアロバーツ 2000/12/16(土)04:07 MASASHI (393)
┣【190】 re(10):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/3(水)23:15 芦田 (2445)
┣【195】 re(11):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/5(金)23:34 MASASHI (384)
┣【198】 re(12):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/6(土)02:10 芦田 (51)
┣【201】 re(13):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/6(土)05:38 MASASHI (936)
┣【202】 re(14):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/6(土)10:30 芦田 (1043)
┣【203】 re(15):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/6(土)14:17 芦田 (598)
┣【211】 re(16):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/8(月)23:36 MASASHI (1156)
┣【212】 re(17):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/9(火)00:02 芦田 (2020)
┣【215】 re(18):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/9(火)04:56 MASASHI (2060)
┣【216】 re(19):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/9(火)10:53 佐藤  (1249)
┣【217】 re(19):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/10(水)02:32 芦田 (7011)
┣【220】 re(20):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/10(水)04:38 MASASHI (211)
┣【233】 re(18):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/15(月)15:35 ZENKO (896)
┣【235】 re(19):エイリアン、あるいはUFOの存在について 2001/1/19(金)00:41 芦田 (946)
┣【154】 re(4):パリ 2000/12/14(木)19:30 ZENKO (459)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.